こんにちは!
日本企業に特化したベトナムオフショア開発サービスを提供するスマラボ です。

弊社スマラボでは、2022年5月12日にリアルセミナーを開催致しました!久しぶりのリアルセミナーの開催となりましたが、参加者様の反応やご質問を頂きながらセミナーを開催することができ、大変貴重な機会となりました。ご参加頂いた皆様、誠にありがとうございました。

本セミナーは『リアルセミナーでしか聞けない、ベトナムオフショア開発の2022年最新情報』をテーマに、2022年3月及び4月に実際にベトナムに入国することで感じた現地の様子やベトナムの最新データを基にお話しさせて頂きました。

本記事では当日の内容を一部抜粋して、実績レポートを書いていきます!

第1部 ベトナムオフショア開発最新情報

第1部では株式会社SAN・AN CEO LE ANH TUAN様よりベトナム情報通信省のデータなどを基に下記についてお話し頂きました。

(1)ベトナムの今

 ・主要経済制作、企業活動、政府の動き

 ・コロナから新常態 経済回復へ

(2)ベトナムICT最新情報とコロナ後のベトナムオフショア開発の動向

 ・ベトナムICT最新情報

 ・コロナ後のベトナムオフショア開発の動向

こちらの内容については別途コラムを作成しておりますのでご興味がある方はぜひ、こちらもお読みください

>>【2022年版】ベトナムの最新情報とコロナ後のベトナムオフショア開発動向について

本記事では一部内容のベトナムの企業活動について触れていきます。

(1)ベトナムの今 – 企業活動

こちらの表はベトナムにおける新規法人登録の2020年1月~3月と2022年1月~3月を比較した表です。

2022年1月~3月の新規設立企業数は2020年同時期と比較して、大幅に増えており、企業活動が活発に行われていることがわかります。

2022年第1四半期の製造業企業のビジネス傾向調査の結果では、28.4%の企業が2021年の第4四半期よりもビジネス生産状況が良好であり、 35.8%の企業が生産状況が安定していると評価しました。35.8%の企業は困難に直面していると述べています。

2022年の第2四半期の予想される結果については、50%の企業は2022年の第1四半期よりも良くなると述べました。 17.7%の企業はより困難になるという予測があります。

また、現在ベトナムでは(コロナの影響を受けていた)生活活動と経済活動を正常化していく方針のもと、ベトナム国内では経済活動がほぼ通常通り行われています。

2022年3月15日から、ベトナムの国際観光が再開され、 2022年4月のベトナムへの海外からの訪問者は20万人に達し航空業や観光業の回復も進んでいます。

第1部では上記のようなベトナムの最新情報をお伝えさせて頂きました。

第2部 パネルディスカッション:失敗しないオフショア開発

第2部は株式会社SAN・ANのTUAN様と弊社IDS Vietnam CEO 柴田達真が失敗しないオフショア開発のポイントやお客様から頂いた質問に対してその場でお答えするトークディスカッションを行いました。本記事ではコミュニケーションのポイントについてご紹介致します。

コミュニケーションのポイント

・仕事を行う上でコミュニケーションはとても重要だと思いますが、どのようなことを気を付ければよいですか

→日本人は依頼をする際に”謙譲語”や”枕詞”を用いて業務を依頼することが多々あると思います。「お忙しい中恐れ入りますが」「もし、可能であれば」「やって頂けると助かります」など思いやりの意を込めて伝えることが多いと思いますが、ベトナムでは【急いでいない】【とりあえず】と捉えられることがあります。

また「大丈夫」という言葉にも注意が必要です。「本日中に間に合いますか?」という問いに対し「大丈夫です」と回答が来た場合、日本人は業務終了前までに完了すると思いがちですが、蓋を開けてみたら深夜まで残業していたということもあります。具体的に何時間の作業を誰がいつまでに完了させるのか【大丈夫】の根拠を確認し、本当に大丈夫か見極めることもコミュニケーションの工夫の一つとなります。

第3部 日本企業のためのオフショア開発サービス「スマラボ」のご紹介と視察ツアーについて

第3部では弊社のサービス紹介と、6月末から再開予定の視察ツアーについてご紹介させて頂きました。

スマラボサービスのご紹介

弊社はベトナムホーチミンに子会社を持ち、25年以上日本で培ったシステム開発の経験を基にPJ管理・品質管理にこだわった日本企業に特化したベトナムオフショア開発サービスを提供しております。

ベトナム視察ツアーのご案内

スマラボでは6月末よりベトナム視察ツアーを再開致します。ご希望の場合はお気軽にご連絡くださいませ。

以上、2022/5/12『リアルセミナーでしか聞けない、ベトナムオフショア開発の2022年最新情報』開催セミナー実績レポートとなります。

ベトナムオフショア開発ならスマラボ

ここまでお読み頂きありがとうございます。
弊社は顧客満足度にこだわるIDSが提供するベトナムオフショア開発サービススマラボです^^

弊社スマラボのオフショア開発サービスは
25年以上日本で培ったシステム開発の経験を基に、
プロセス構築~AWSやデザインまでトータルサービスを提供しております。

・まずはオフショア開発について話を聞いてみたい
・実績のあるオフショア開発企業を選びたい
・日本と変わらない安心・納得のオフショア開発を活用したい

など、少しでも当てはまる方はぜひお気軽にお問合せ下さいませ♪

☆毎月開催中☆
ベトナムオフショア開発について深く理解できる2日間
\ベトナムオフショア開発 視察ツアー/

人気記事>>オフショア開発で、今ベトナムを選ぶべき7つの理由

関連記事>>オフショア開発とは?自社に合うオフショア開発会社の選び方も紹介♪

\ベトナムオフショア開発なら【スマラボ】へお気軽にご相談ください