短期的開発ニーズでのオフショア活用

請負開発とは必要となる人材を必要な人数だけ必要な期間で確保。
工数ベースで金額を算出し、納品物を決定した上でご契約を結ぶ形態です。
短期的な開発ニーズ(最長3カ月程度)や比較的個別のナレッジを必要としない性質のプロジェクトに対して、
請負型での開発が有効です。

サービスメニュー

短期的な開発のニーズご要望に基づき、 プロジェクトチームを編成いたします。

請負サービス単価

ラボ型開発のみならず請負型での開発も可能です。
IDS-Japanスタッフと連携しながらシームレスな開発を行うことができます。

工程 標準人月単価 基本サービス概要
要件定義 ¥1,200,000 日本人PMが要件定義を実施いたします
¥700,000~ ベトナム人BSEが出張オンサイトにて要件定義を実施いたします(出張費別途)
基本設計 ¥500,000~ BSEとPGが連携して基本設計を実施いたします
ドキュメントは日本語で作成いたします
詳細設計 ¥450,000~ 基本設計書を元に、PGが詳細設計を実施いたします
製造 ¥400,000~ 詳細設計書を元に、PGが製造を実施いたします
単体テスト ¥400,000~ 詳細設計書を元に、QCが単体テスト仕様書を作成し、単体テストを実施いたします
結合テスト ¥450,000~ 詳細設計書を元に、QCが結合テスト仕様書を作成し、結合テストを実施いたします
システムテスト ¥500,000~ 詳細設計書を元に、QCがシステムテスト仕様書を作成し、システムテストを実施いたします
環境構築、移行 別途お見積 ご指定の環境を構築いたします。現有システムからのデータ移行も可能です
プロジェクト管理費 ¥1,200,000~ プロジェクト全体工数の15%で、IDS-Japan管理者がプロジェクト管理をいたします。
保守、維持管理 別途お見積 開発完了後、ラボ型契約での保守契約をお勧めします。開発メンバーをアサインすることも可能です