こんにちは。
ベトナムオフショア開発サービス”スマラボ”を提供する株式会社アイディーエスのWebマーケ担当です。

以前スマラボでは、「今年のテト(旧正月)は2月12日ですよ~!」という記事をご紹介していました。

そのテトがいよいよ目前です。
この記事では今年2021年のテト事情についてご紹介します。

テトはベトナム全土を挙げてお祝いするベトナム人にとって重要な祝日です。

テトイベント設営・開催のために、ホーチミンのグエンフエ通り周辺では交通規制を行っています。

ホーチミン市交通運輸局は、2021年のテトを祝う「フラワーロード」と「ブックストリート」の設営に伴い、1月25日(月)~2月16日(火)まで、多くの観光スポットや主要施設でひしめくベトナムの代表的な都市・ホーチミン1区のグエンフエ(Nguyen Hue)通りとマックティブオイ(Mac Thi Buoi)通り、ゴードゥックケー(Ngo Duc Ke)通りなど一部の通りを通行止めとする方針を示しています。

フラワーロードとは?

こちらが2021年テトのフラワーロードのデザインです。

干支の水牛にちなんだモニュメントを多数配置したデザインになっているそうです。

(出典:https://www.viet-jo.com/news/tourism/210113124335.htmlより引用)

そしてブックストリートとは?

(出典:https://www.viet-jo.com/news/tourism/210113124335.htmlより引用)

一方、ブックストリートは、ホーチミン市人民委員会と同市情報通信局が共催するもので、各出版社や図書館などが協力して実施しているイベントです。

ブックストリートでは書籍の販売のほか、書籍やパノラマ写真の展示や書籍の紹介イベント、作家との交流会など、様々な催しが行われます。

会期中の来場者数は約70万人の登り、販売書籍数は約5万冊、売上高は約32億VND(約1550万円)にまでなったことのある大きなイベントです。

「フラワーロード」は、
設営期間:1月25日(月)~2月9日(火)午後4時
開催期間:2月9日(火)午後7時~15日(月)午後9時

「ブックストリート」は、
設営期間:2月2日(火)~8日(月)
開催期間:2月9日(火)午後6時~15日(月)午後10時

だそうです。

今年のテトは7割帰省せず

人気の記事