こんにちは。
ベトナムオフショア開発サービス”スマラボ”を提供する株式会社アイディーエスのWebマーケ担当です。

ベトナム・ハノイに本社を置くベトナムの大手モバイルネットワークオペレーターMobiFone(モビフォン)が、試験期間を経てホーチミン市で5Gの商用サービスを開始しました。

MobiFoneの5Gサービス対応機種は、

  • Xiaomi Mi 10T pro 5G
  • Oppo Find X2
  • Oppo Find X2 Pro
  • Huawei P40 Pro など

今後さらに対応機種を拡大していく方針としています。

これら5Gサービスに対応しているスマートフォン利用者は、「Nguyen Hue通り」、「Nguyen Du通り」、「Le Duan通り」、「Nguyen Thi Minh Khai通り」、「Hai Ba Trung通り」、「Dong Khoi通り」など、ベトナム観光スポットの名所の約8割がひしめきあっていると言っても過言ではないベトナム国内で最も発展した都市「ホーチミン1区」中心部で5Gサービスが利用できるそうです。

とても大まかに言うと、ホーチミンのこの辺りのことです↓

この辺りには、サイゴン大聖堂、ベトナム戦争証跡博物館、統一会堂、ベンタイン市場、ホーチミン人民委員会庁舎、ホーチミン歌劇場…所謂ガイドブックに載っている名所が密集しています。

以下で5G利用可能エリアの詳細を見ていきます↓

◇Nguyen Hue通り

◇Nguyen Du通り

◇Le Duan通り

◇Nguyen Thi Minh Khai通り

◇Hai Ba Trung通り

◇Dong Khoi通り

ご紹介は以上です。
ベトナムのインフラは数年前とは見違えるほど目まぐるしく進化しています。
あなたも安心安全ベトナムのインフラ基盤で、オフショア開発を始めてみてはいかがでしょうか?
オフショア開発でお困りのことは何でも弊社にご相談くださいね。